入居者様アルバイト制度のご案内

元気な日はアルバイトしませんか!社会の為に再活躍

フラワーホームには、日本初の取り組みで「入居者さまアルバイト制度」があります。

取り組みの目的 その1


50年後の日本の為に

この制度が生まれたきっかけは、2025年問題に象徴されるように超高齢者社会到来に起因する「高齢者の雇用問題」「労働力不足の問題」を国任せにせず、民間企業として当社も何かアクションを起こしたいという思いから始まりました。

新しい形の雇用形態に挑戦し、新しい未来への小さなきっかけになれれば・・・と考えています。

Tさん(73歳)・Dさん(86歳) 植物のお手入れを手伝って下さっています。


取り組みの目的 その2


シニアの生きがい作り

働きたい気持ちはあるけれど、体調の波があるから働けない・・・。

そんなシニアの方は大勢います。

そこで当社は、体調の良い日にだけ無理せず働ける環境を用意しました。

短時間であっても働くことで社会で活躍し、社会から必要とされ、社会の中に自分の居場所がある、そんな充足感をシニアの方達にも再び味わって頂きたいと考えました。

 

加えて、自分の力でお金を稼ぐことが出来るというのは、シニアの方々の自信になるだろう!と考えました。

おこがましいかもしれませんが、社会で再活躍して頂くことでシニアの方たちに生きがいを持って毎日を過ごして頂くことが出来たらと願い、私達はこの制度を始めました。

Nさん(79歳) 植物の水やりを手伝って下さっています。


条件


  1. フラワーホームに入居されているアクティブシニアの方で、あくまでも希望される方のみ
  2. 無理のない範囲で元気な日限定ですが、週2、3回で2~3時間ほど。
  3. 短時間アルバイトとして雇用し、お給料をお支払いします。

Nさん(85歳) 得意の切り紙技術を生かしてイベント講師をされました。


仕事内容 (フラワーホーム内)


お手伝い頂く仕事内容は、簡易な軽作業で、ほとんどの業務が施設スタッフの「お手伝い」「補助」ですので、経験が無いかたでも安心して働いていただけます。

例えば散歩代わりのポスティング、ホームの共用部分の掃除の補助、ホームの植物の水遣りやお世話の補助、食堂の配膳や後片付けの補助などです。

 

現役時代の職業や特技を生かして、イベントの講師として単発での採用もあります。

Kさん(81歳) 施設内の清掃を手伝って下さっています。


仕事内容 (フラワーホーム外)


フラワーホーム外のお仕事もあります。

たとえばフラワーホームの運営会社である丸竹コーポレーションの製造工場でのお仕事です。

工場内の掃除の補助、梱包の補助、ラベル貼りの補助など、色んなお仕事があります。

 

当社は約20年前より、大阪府立砂川厚生福祉センターさまから障害のある方たちの雇用実績があり、現在も工場では障害のある方たちが多く働いてくれています。

また、重度障害者多数雇用事業所の認定を受けています。

そのノウハウがあるため、高齢者の方たちにも安心して作業していただけます。


「入居者様アルバイト制度」が全国賃貸住宅新聞様に掲載されました。

詳しく見る>>


厚生労働省 渡嘉敷副大臣がご視察に来られました。

詳しく見る>>


「入居者様アルバイト制度」が住宅新報様に掲載されました。

詳しく見る>>


代表取締役社長ブログにて、入居者様アルバイト制度が誕生したきっかけを書いています。

詳しく見る>>


スタッフブログにて、入居者様アルバイト制度の様子を書いています。

詳しく見る>>